UOマゲ=カタの部屋

ウルティマオンラインというゲームの攻略です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

もう二度とやらない。

皆さんお疲れ様です。
冒頭から疲労感が漂う挨拶になってしまいました。
magekataです。

今回はある目的の為にチャンピオン沸きをメイジでやってきました。
ラヴァダンジョンの旧悪魔沸きをソロで、それも二回です。

画像は二回目終了時
bandicam 2014-10-09-097
一回目は、魔法・知性評価・素手・魔法抵抗・瞑想・集中の構成でした。
沸きは端の方から特効本の魔法で問題なく進めたのですが、
ボスのsemidarが長丁場になって面倒くさかったです。
結局マゲ=カタで削り殺したのですが、ボスだけで一時間半くらい掛かってしまいました。

二回目はボスをもう少し早く倒せるように、集中120を霊話100と霊媒20に入れ替えました。
ボスはレイス変身してEFで封鎖した反対側から、特効本の魔法で押し切っています。
少しは一回目より早くsemidarを倒せたのかも?

なぜ、こんな面倒臭い事を二回もやったのかと言うと、
bandicam 2014-10-09-717
市民ランクを上げて
bandicam 2014-10-09-877
街の契約を行いたかったからなのです。

自分的にはチャンピオン沸きが楽だと思ったのですが、少々思い違いをしていたみたいです。
PSC用のサムパイア?だとラヴァダンジョンの旧悪魔沸きは初心者向けとの事でしたが、
ボスであるsemidarは、メイジにとって想像以上の難敵でした。

実際の所、一回目は死亡こそ無いものの時間を掛け過ぎて、
誰かに見つからないかハラハラしました。
そして、二回目では二度も恥ずかしいモンスタ死をしてしまいました。
沸きでスタミナ回復が足りずにBOX死を一度、
ボスでEFの隙間を抜けて来たのに殴られて一度です。
長丁場で集中力が切れてしまい、まだまだ修行が足りないと痛感させられました。

結論:メイジでsemidarは、もう二度とやらない。

スポンサーサイト

PageTop

アゲ=モチ?いい感じかも?

メリークリスマス!
こんにちは、こんな日に一人で何をやってるんだ?なmagekataです。

知らない間に「アゲ=モチ」というメイジ戦法が編み出されていますね。
呼称の響きに少々の戸惑いと気恥ずかしさを感じつつも光栄に思います。

そう、例えて言えば、
「音信不通の息子が気付いたらどこかの国の大統領になっていた。」
みたいな感じでしょうか。

そんな訳で発案者のあげもちさんをリスペクトしつつ私もやってみた。
少しだけ?アレンジしてみました。
ショボイ動画ですけどネタですので皆さん許してくださいね。
[広告] VPS

やっててUO伝統芸の一つである「タンスハイド」を思い出しました。
視線を遮るものであれば何でも良いかもしれませんね。

PageTop

Pub65で神秘スキル大幅強化?

パブリッシュ65で神秘呪文の調整が行われると発表された時から、
「sleepのタゲ逸らしが修正される。」とのことで、
神秘弱体化の噂が囁かれていました。

そして今、パブリッシュ65が導入されて色々と試している所です。
確かにsleepのタゲ逸らし効果だけ見れば弱体化に見えますが、
それ以外の部分は軒並み強化されているようです。

特に強化だと思うのが、SleepとMass Sleepによる睡眠状態の効果ですね。
魔法抵抗120の相手にも神秘フォーカス120で7秒効果が出るようになりました。
レジストされるとまったく効果が無いので体感で4割くらいの発動率ですが、
一旦発動するとFC・CR・攻撃速度・移動速度がすべてマイナスされてしまいます。
しかも、通常のAPB程度のダメージでは解除されません!
大ダメージを受けるかリムーブカースをしないと解除できません。
以前とは別の意味で反則気味な威力だと思われます。

他の神秘呪文の強化ポイントはと言えば、、、
Healing Stone → 解毒も可能になった。回復量も若干上がったかも?
Purge Magic → 剥ぎ取る魔法効果が無い時にも、別の効果が出るようになった。
Enchant → 効果時間が延長されれた。
Cleansing Winds → 範囲回復が実装された。
Spell Plague → 呪い効果の発動条件が変更されて、使いやすくなった。

神秘メイジの立場から見れば、大幅に強化されているように思えます。
もしかして、魔法スキルに迫る強さじゃないかと思うのは私だけでしょうか?

PageTop

メイジ独特の面白さ

オーナー付のマナコストタリスマンが手に入った。
装備して何が召喚されるか試してみる。
2009y11m28d_033115342.jpg
乳牛ですか。

久々に書写をしてみた。
スクロール10000本ほど消費した結果。
2009y11m28d_034725749.jpg
悪魔特効2、アンデッド特効1、下位特効多数だった。
かなりのツキを消費してしまったかもしれない。
とりあえず特効がついたのを自宅ベンダーに突っ込む。
それ以外は図書館に寄付した。

「メイジで何を狩るの?」とか時々聞かれるので、
日常の狩り風景を少しばかり書いてみます。
今回はステイジアンダンジョンに素材集めに行ってみました。
2009y11m28d_040551743.jpg
詠唱妨害されないように披タゲの数とタイミングを上手くコントロールしつつ、
魔法コンボをキメてサクサクと湧きを進めます。
うまく妨害を回避して綺麗に魔法コンボがキマると中々にキモチイイ。
この辺がメイジに独特の面白さと言ったところでしょうか。


2009y11m28d_045247161.jpg
サクサク・・・

2009y11m28d_045435573.jpg
一般的にメイジで湧きを進めるのにはPMネクロがベストなのですが、
普通のメイジでもマゲ=カタを活用すれば、この程度の湧きはこなせるのです。
ここまで手動でルートしながらなので、マナが切れる事も無く25分くらい。
ワンコンボで倒せる程度の相手ばかりだと複数相手でも楽ですね。

別の場所に移動。
2009y11m28d_052050380.jpg
ここは湧きを進めると同士討ちしてくれるので、なかなかにオイシイ。
神秘呪文を使う敵が湧くので、戦士系の人にもテイマー系の人にも不人気。
ミニボスのwyvernも殴りが痛いので、メイジでマゲ=カタが楽だと思います。

帰宅してから、もう一度マナコストタリスマンで召喚してみた。
2009y11m28d_103328782.jpg
今度はセイウチが出たよ。
タリスマンはクリーチャー召喚だったのですね。

PageTop

神秘呪文をマゲ=カタ的に考察してみる。

UOSAで神秘呪文が導入されてから一ヶ月以上が過ぎました。
その間ずっと神秘呪文を使って来て色々と判ったことがあります。
そこで、マゲ=カタ的視点から神秘呪文について考えてみたいと思います。
例によって現時点の印象なので、今後に仕様変更その他で変わることも有り得ます。

最初に結論から言えば、神秘呪文は役に立ちます。
練成とセットにすれば完璧ですが、練成無しでも十分に強力です。
純メイジ+アルファでひとつスキルを選ぶ場合の最有力候補と言えるでしょう。

それでは、各呪文のマゲ=カタ的な解説を始めます。
だだし、あくまでもマゲ=カタ的視点での解説なので、
きちんとした解説を見たい人はUO公式HPを見てください。

Rank1
Nether Bolt ほとんどMagic Arrowと変わらない使い心地。対人戦向き。使用頻度中
Healing Stone HealPotの代用で使う場合がある。使用頻度中
    pub65で変更されて、解毒も出来るようになった。

Rank2
Purge Magic 対人戦向きの呪文と思われ。モンスターにはまず使わないです。使用頻度低
    pub65で変更。剥ぎ取る魔法効果が無い時には呪いの効果が出るようになった。
Enchant この呪文も対人戦向きか。私は素手メイジなので余り使わないです。使用頻度低

Rank3
Sleep コンボの軸になる呪文です。反則的な強さだと思います。使用頻度極めて
    pub65で効果が変更されたので、以前ほど多用できなくなった。
Eagle Strike Fire Ballの攻撃属性がエネルギー属性になった印象。使用頻度中

Rank4
Animated Weapon 正直言ってBSの方が良いかも?詠唱時間が短いのが利点?使用頻度低
Stone Form 練成入りガーゴイルには有用。人間エルフなら乗りドラの方が良い。使用頻度低

Rank5
Spell Trigger 使用遅延の5分が長いが、即時に呪文が発動するのは便利。使用頻度中
Mass Sleep モンスターの群れを一箇所にまとめるのに使えそう。使用頻度中
    pub65で効果が変わったので、以前ほど多用できなくなった。

Rank6
Cleansing Winds サポート用回復呪文として優秀。今のところ範囲回復は無い。使用頻度高
    pub65で変更されて、PTメンバーを対象に範囲回復するようになった。
Bombard 貴重な物理属性攻撃呪文。スタン発動は見た記憶が無い。使用頻度高

Rank7
Spell Plague 呪われた状態で攻撃すると、呪いでダメージを受ける。使用頻度中
    pub65で変更。呪われた対象に攻撃すると、最大3回の追加ダメージが入るようになった。
Hail Storm 冷機属性攻撃呪文。範囲攻撃で開放した瞬間にダメージが入る。使用頻度高

Rank8
Nether Cyclone 威力が安定しないが、たまに大ダメージが出るのは楽しい。使用頻度中
Raising Colossus 徒歩状態でしか召喚できないが、非常に強力。使用頻度高

神秘Rank3のSleepについて、特に説明が必要なので書いておきます。
この呪文は相手をSleep状態にしますが、それだけではなくターゲットを外す効果もあります。
相手にレジストされた時も、Sleep状態にならなかっただけでターゲットは外れています。
ハイライトは残っていますが、相手から見てターゲットは外れています。
一度ターゲットが外れると次に策敵周期が巡ってくるまで再ターゲットされません。

pub65で変更された。
相手にレジストされた場合にはタゲ逸らしの効果が発動しない。
レジストに失敗してスリープ状態になると、PvMではアタックモードが解除される模様。
神秘フォーカス伝説でレジスト120の対象を7秒間スリープ状態にすることが可能。
(pub66で効果時間の計算が変更されて2秒間になりました。)
スリープ状態は大ダメージを受けた時やリムーブカースで解除される。
通常のAPB程度のダメージではスリープ状態が解除されない。

単体相手なら、6thサークル魔法のInvisibilityとほぼ同じ感覚で使うことが出来ます。
ただし、浪人などの不調和すら入らない相手とリーパー等の動かない相手には無効です。

これまで、マゲ=カタでは6thサークル魔法のInvisibilityを軸にしてコンボを構成していました。
しかし、神秘導入によりRank3のSleepをコンボの軸にすることが出来るようになりました。
これにより、今までよりもずっと魔法コンボが繋がりやすくなります。
詠唱が早くてマナ消費も少ないので良い事ずくめですね。

レジストされる場合があるので、タゲ逸らし狙いでの使い勝手は落ちた印象。
マゲ=カタを使うときは、やはりInvisibillityを軸にコンボを構成することになる。
リズムが崩れたときに立て直すのにsleepを使うと良さそう。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。